ホーム > ニュース

ニュース

rss

件数:66

2月19日に第9回まつど発達支援フェアを無事に終えることができました。
スタッフを含めると、80名弱が参加をしました。
おかげさまで、学びのある有意義な時間でしたと、多くの参加者の方から感謝のお声をいただきました。

そこで3月のライフサポートファイルを作ろう会&茶話会では、
好評だった発達支援フェアの平木先生の講義部分を中心に、
当日の録画を、ZOOMで見られるようにいたします。

3月10日(木)10時〜
〜誰もが自分の人生の主人公になるために〜
セクシャリティ、学んで慣れて伝えよう!(録画)
講師 平木 真由美氏

講義は1時間15分くらいです。
また、新型コロナウィルスの感染防止のため、来所でのご参加はできません。
ご自宅からの視聴でお願いいたします。

参加希望の方は、メール又はこのHPのお問い合わせから、
下記内容でお申込みください。

宛先 kodomokosodate.matsudo@gmail.com
件名 3/10発達支援フェア録画視聴希望
本文 お名前・メールアドレス・電話番号 

申込いただいた方には、前日までに、ZOOMの招待メールを送ります。
ご参加お待ちしております。
2月のライフサポートファイルを作ろう会&茶話会は、2月10日(木)10時からです。

現在の感染状況を鑑み、今回は来所での参加は受付しません。
10時から、ZOOMを使ってのオンライン茶話会を行います!

何かと不安な日々ですが、子育てのこと、自分自身のこと、
おしゃべりしたい方、どうぞご参加ください。
初めての方も大歓迎です。
相談員やスタッフとお話しましょう。

お待ちしています。
第9回まつど発達支援フェア 2月19日(土) オンライン開催!
第9回まつど発達支援フェアを2月19日(土)開催いたします!
昨年度同様、オンライン開催ですが、今年度はふれあい22でも視聴できるサテライト会場を設けました。

基調講演は、京都市立総合支援学校の医療福祉コーディネーターの平木真由美先生に
〜誰もが自分の人生の主人公になるために〜セクシャリティ、学んで慣れて伝えよう!
というテーマで、お話していただきます。
「性の在り方」というと思春期の問題かと思われがちですが、実はそうではなく、
子どもが小さい時から、周りの大人達が性に対してどんな考え方をして関わっていくかがとても大切です。
障害のあるなし関係なく、誰もが自分を大事して生きていくために、性にまつわることと、どう向き合っていけばよいか、
先生のお話を聞いて、皆さんで考えていきませんか。

パネルディスカッションでは、支援者の方にも、現場での具体的な事例にもとづいて、お話をしていただきます。

そして、毎年恒例の素敵なコンサートとパフォーマンスもお楽しみいただけます。

ご興味のある方は、こちらからお申込みください。
https://docs.google.com/forms/d/1EYiqIrV4Ax5LkbLAih78M-RZDH399fc98tsGrnK3KY0/edit






新年明けましておめでとうございます。

びーんずLaboは、初めてに来られる方は迷われてしまう場所でしたが、昨年末に新しく看板を設置いたしました!
びーんずカラーの黄色鮮やかな看板です。これで迷子になる方はいないはず。

看板同様、新しい気持ちで、また利用者の皆様と向き合っていければと思っております。
本年もNPO法人こども・子育て発達支援研究会、及び発達支援室びーんずを、どうぞよろしくお願いいたします。
2021年も、もう少しで終わりですね。
この1年も、コロナ対策をしながらの活動でしたが、なんとか無事に終えられそうです。
関わってくださった皆様に、感謝いたします。ありがとうございました。

発達支援室びーんず、NPO子ども・子育て発達支援研究会は、
12月29日から1月3日まで、年末年始休暇となります。

皆様、よいお年を。
2022年1月11日(火)10時から、「ライフサポートファイル作ろう会」をびーんずlaboにて、開催します。
来所される方は先着5名様、要予約です。

そして、11時からは、茶話会を、オンライン(ZOOM)で、開催します。
こちらも要予約です。
茶話会では、子育てミニミニ講座の動画を視聴し、みんなで感想などお話したり、
今子育ての中で困っていることなどをお互いに話したりしたいと考えています。

びーんずlaboに来所されて、そのまま茶話会にご参加することもできますし、
オンラインで、茶話会の時間だけ、参加することもできますよ。

新しい年が明けて心機一転、どうぞお気軽にご参加ください。
茶話会といいつつ、感染防止のため、お茶もお菓子もでませんが、来所でも歓迎いたします。
もちろん、ZOOMでのご参加もお待ちしております。

前回は初めてご参加してくださった方がおられ、スタッフは嬉しかったです。
ありがとうございます。
ファイルを作りながら、母達が気軽に集まっておしゃべりできる場になるよう、
努めていきたいと思います。

ライフサポートファイルを作ろう会では、
これまで、そしてこれからの我が子とのあゆみをファイルにします。
母子手帳やサポートブックのいわばデラックス生涯版💖
みんなで楽しくファイルをデコったり書き込んだりしていきましょう♪  

★母子手帳や療育手帳等があればお持ちください。記入の手助けになります。
★途中参加・途中退室OK
★お問い合わせ、ご予約
メール:kodomokosodate.matsudo@gmail.com
12月10日(金)10時から、「ライフサポートファイル作ろう会」をびーんずlaboにて、開催します。
来所される方は先着5名様、要予約です。

そして、11時からは、茶話会を、オンライン(ZOOM)で、開催します。
こちらも要予約です。
茶話会では、子育てミニミニ講座の動画を視聴し、みんなで感想などお話したり、
今子育ての中で困っていることなどをお互いに話したりしたいと考えています。

びーんずlaboに来所されて、そのまま茶話会にご参加することもできますし、
オンラインで、茶話会の時間だけ、参加することもできますよ。

師走で何かと忙しい時期ですが、ちょっと子どものことを相談したい方、
どうぞお気軽にご参加ください。
茶話会といいつつ、感染防止のため、お茶もお菓子もでませんが、来所でも歓迎いたします。
もちろん、ZOOMでのご参加もお待ちしております。

ライフサポートファイルを作ろう会では、
これまで、そしてこれからの我が子とのあゆみをファイルにします。
母子手帳やサポートブックのいわばデラックス生涯版💖
みんなで楽しくファイルをデコったり書き込んだりしていきましょう♪

★母子手帳や療育手帳等があればお持ちください。記入の手助けになります。
★途中参加・途中退室OK
★お問い合わせ、ご予約
メール:kodomokosodate.matsudo@gmail.com
11月10日(水)10時から、「ライフサポートファイル作ろう会」をびーんずlaboにて、開催します。
来所される方は先着5名様、要予約です。

そして、11時からは、茶話会を、オンライン(ZOOM)で、開催します。
こちらも要予約です。
茶話会では、子育てミニミニ講座の動画を視聴し、みんなで感想などお話できればと考えています。

びーんずlaboに来所されて、そのまま茶話会にご参加することもできますし、
オンラインで、茶話会の時間だけ、参加することもできますよ。

コロナが以前よりも落ち着いている状態なので、お出かけしやすいかもしれません。
子どものこと、自分の生活のこと、誰かとお話したい方、どうぞお気軽にご参加ください。
茶話会といいつつ、感染防止のため、お茶もお菓子もでませんが、来所でも歓迎いたします。
もちろん、ZOOMでのご参加もお待ちしております。

ライフサポートファイルを作ろう会では、
これまで、そしてこれからの我が子とのあゆみをファイルにします。
母子手帳やサポートブックのいわばデラックス生涯版💖
みんなで楽しくファイルをデコったり書き込んだりしていきましょう♪

★母子手帳や療育手帳等があればお持ちください。記入の手助けになります。
★途中参加・途中退室OK
★お問い合わせ、ご予約
メール:kodomokosodate.matsudo@gmail.com
10月11日(月)10時から、「ライフサポートファイル作ろう会」をびーんずlaboにて、開催します。
緊急事態宣言が解除されましたので、来所される方も受け付けします。ただし感染症に充分配慮し、先着5名様、要予約です。

そして、11時からは、茶話会を、オンライン(ZOOM)で、開催します。
こちらも要予約です。
茶話会では、子育てミニミニ講座の動画を視聴し、みんなで感想などお話できればと考えています。

びーんずlaboに来所されて、そのまま茶話会にご参加することもできますし、
オンラインで、茶話会の時間だけ、参加することもできますよ。

10月7日の就学・進路相談会に参加される方も、是非ご参加ください。
スタッフも参加しますので、相談会では質問できないことなども、
お話いただけると嬉しいです。

ライフサポートファイルを作ろう会では、
これまで、そしてこれからの我が子とのあゆみをファイルにします。
母子手帳やサポートブックのいわばデラックス生涯版💖
みんなで楽しくファイルをデコったり書き込んだりしていきましょう♪

★母子手帳や療育手帳等があればお持ちください。記入の手助けになります。
★途中参加・途中退室OK
★お問い合わせ、ご予約
メール:kodomokosodate.matsudo@gmail.com
令和3年度  就学・進学に不安のある保護者のための就学・進路相談会
(オンライン開催)
第2回 進学編  〜中学校卒業後の進路選択〜

 松戸市内には知的障害、自閉症・発達障害などの障害を抱える子どもや、発達の気になる子どものために、様々な教室・学校があり、どの選択をしていくかによって、お子さんの成長発達の様子や家族の暮らしが変わってくる事があります。お子さんが就学・進学に直面している方はもちろん、未だ先の方も是非この機会に色々な情報に触れてみませんか?
新型コロナウィルス感染防止の為、オンライン会議用アプリ ZOOM を使っての開催です。 途中退室も可能です。

日時  10 月 7 日(木) 10 時〜 12 時

助言者紹介
【松戸市教育委員会教育研究所】
巡回指導員 大橋 永 兒 先生
長年松戸市内の情緒 学級で担任をされた先生に、受験をする子を含めた進路指導の経験と、保護者がどんな心の準備をしたらよいかを、お話していただきます。

【千葉県立我孫子特別支援学校 清新分校 】
分校教務主任 高橋 久義 先生
東葛地区にある県立特別支援学校の紹介と、先生が勤務しておられる 柏市高柳にある清新分校の学校紹介と卒業生の進路先などをお話していただきます。

【障害者就業 ・ 生活支援センター ビッ ク・ハート松戸】
生活支援担当  赤沼 圭 様
最終学校卒業後の進路としての就労に備え、地域で安心して働き、暮らすための相談窓口の担当者に、「仕事をするために 、今どういう力を育てていきたいか」 を お話していただきます。

対象   松戸市内及び近隣の、未就学・学齢期のお子様の保護者・関係者

申し込み こちらの URL より お申込みください。※お申込みいただいた方へ、前日までに Z OOM のミーティング招待メールを送ります。
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeToiN0UT8BG2Vpd_fhSRtSLBiyL4d8R2A88oE5rcskzxv88Q/viewform

〆切    10月5日(火)まで

主催    NPO法人こども子育て・発達支援研究会

お問い合わせ先
e-mail kodomokosodate.matsudo@gmail.com
TEL 070-6555-2295 (発達支援室びーんず 担当 富永)
留守電になった場合は、必ずメッセージをのこしてください。